「ダービーの法則」

競馬で毎月20万儲けている「競馬の法則」を教えます!一緒に春のG1で勝ち組になりましょう!おすすめの競馬商材の紹介などもやっていきます。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年

04月06日

(日曜日)

有馬記念の法則~結果~

マツリダゴッホとダイワスカーレット。
なるほど、こういう結果になりましたか~。

これまでさんざん「法則」について書いてきましたが、みなさんお気づきのように、あの法則には馬場状態、脚質、枠、騎手など、競馬予想に重要なファクターは一切加味されてません。

今回の有馬記念、1番気がかりだったのは、馬場状態です。梢重で1枠に入ってしまったサムソンがどういう競馬をするのか。

過去15年、梢重で行われたのは、02年、ただ1回だけです。
この時の1番人気ファインモーションは、牝馬という事で片付けましたが、馬場の影響の可能性もなくはなく、梢重の場合、1番人気は過信出来ないという見方も出来ます。

この年連対したのは、中山で行われた秋天1着、JC1番人気のシンボリクリスエスとタップダンスシチーという中山巧者の馬でした。
この事から、梢重で行われる時は、とくに中山巧者・先行馬は注意という事がいえます。

それを今年に当てはめて考えてみます。
1番人気のメイショウサムソンが危険だとすると、次に軸となる
ダイワスカーレットからというのもひとつの方法だったかもしれませんが、
3歳牝馬を軸にするというのも、ちょっと難しかったですね。

こういう時は、中山巧者のマツリダゴッホ。ちょこっとだけど、押さえてました。
中山G2を2勝してるのは、あのアメリカンボスと同じ。このタイプの馬がいた場合、
馬場に関係なく穴として狙うというのもありでしょう。。

思ってたよりも、サムソンをはじめ、有力馬も人気薄馬も後ろの方で競馬をしてたので、結果的には仕方ないでしょう。

「有馬記念の法則」に付き合ってくれたみなさん、
本当にありがとうございました(^^)。

来年の有馬記念でもちらっとでも覚えておいてもらえれば(笑)。

まあ、「法則」とはこういった感じのものです(^^)。


それでは、いよいよクラシックなので、次回「桜花賞の法則」といきましょう。

にほんブログ村 競馬ブログへ









<馬券予想 屋台村>

スポンサーサイト

★テーマ:儲かる軸馬選定 - ☆ジャンル:ギャンブル

2008年

04月04日

(金曜日)

有馬記念の法則~軸馬決定方法~

今回は「連軸馬の法則」を書いてみます。

まず1番人気の信頼性をチェックします。
過去15年、1番人気で連対した10頭をデータ分析すると、

①3~5歳の牡馬
②前走、G1かG2で1番人気
③前2走のどちらかで勝っている

この3つの項目すべてに当てはまってます!

結論から言うと、今年の1番人気であろうメイショウサムソンは、
「連対が堅い」1番人気馬だという事が分かります。

ただし、馬場状態が良馬場ならという前提。
もし重馬場になれば、予想が変わってきますが。
過去、有馬記念が重馬場で行われたのは、一回だけ。
その時は、1番人気のファインモーションがとんでます。

相手は単純に6番人気までの中からの可能性が高いです。
しかし過去15年がそうだからといって、そう簡単にいかないのが、
競馬の難しいところであり、おもしろいところ。

1番人気の堅い今年は関係ないけど、
一応、連対を外した5頭はどんな戦績だったのか書いてみます。

92年、トウカイテイオーは前走、ジャパンC・5番人気(1着)。
95年、ヒシアマゾンは前走、ジャパンC・2番人気(2着)の牝馬。
98年、セイウンスカイは前走、菊花賞・2番人気(1着)。
01年、テイエムオペラオーは、前2走、秋天・JC連続2着。
02年、ファインモーションは前走、エリ女王杯・1番人気1着の牝馬。

3頭は前走、1番人気ではありませんでした→②。
01年、前2走で勝ってない馬が1番人気になったのは、
過去15年、この年のオペラオーだけ→③。
02年ファインモーションは牝馬G1の実績だけ→①。

それでは、1番人気が「とぶ」と分かった場合、
どんな馬を軸にすればいいのか??

①(基本的にG1勝ちの実績があり)前走、G1かG2で1番人気。

これに当てはまる馬を人気順にチェックしていきます。

98年、4番人気→1着、グラスワンダーは、ア共和国杯1番人気。
02年、2番人気→1着、シンボリクリスエスは、JC1番人気。
(ただし、95年2番人気のナリタブライアンはJC1番人気ながらとんでます。前2走が秋天12着、JC6着という成績でした。
②→前2走、掲示板を外しているような馬は消し)

①②の方法で、該当する馬がいない場合、
「直結レース」勝ち馬が軸となります。

92年、宝塚記念勝ち馬メジロパーマー、15番人気→1着。
95年、菊花賞勝ち馬マヤノトップガン、6番人気→1着。
01年、菊花賞勝ち馬マンハッタンカフェ、3番人気→1着。

この方法で決定した「軸馬」から、
「直結レース」連対馬、中山G2連対馬に流せば、
「過去15年、的中率100%の法則」の完成となります。

今年の有馬記念出走馬、自分なりの見解については、
また書きたいと思います。


競馬予想の参考はこちら→<競馬屋台村>

にほんブログ村 競馬ブログへ






★テーマ:儲かる軸馬選定 - ☆ジャンル:ギャンブル

2008年

04月02日

(水曜日)

「競馬の法則」有馬記念の法則~過去15年~

俺が競馬で儲けている「法則」とはどういうものかを、説明します。
とはいっても全然たいした事ではなく、まあ過去のデータの分析といったものです。

まず例として「有馬記念の法則」を披露します。

スポーツ新聞とかでは、過去10年のデータは載ってると思うので、
別の角度から、過去15年の的中率100%の法則を書いておきます。

まず、傾向として有馬記念3着までの人気と馬連配当。

      1着   2着   3着   馬連配当
1992   15    5    4    31550
  93    4    1   10     3290
  94    1    6    4      820
  95    6    5    4     4770
  96    1    3   14      900
  97    4    1    2     1240
  98    4    3   11     4430
  99    1    2    5      470
2000    1    2   13      380
  01    3   13    6    48650
  02    2   13    8    14830
  03    1    4    3     1290
  04    1    3    9     1240
  05    4    1    6      750
  06    1    6    3     1070

これを見てもらえれば分かりますが、
1番人気は10連対で、1番人気が連対した場合、
相手はすべて6番人気以内で、比較的堅くおさまっています。

1番人気が連対を外した5回は、配当4000円以上、
万馬券が3回と荒れたレースになっています。

まず1番人気馬が信頼出来るかどうかがポイントになります。

それはそれで置いといて、「穴馬の法則」として、
人気薄(6番人気以下)で劇走するパターンを解明してみます。

有馬記念は、距離・コース形態などから「直結」するレースがあります。
それは、「天皇賞(春)、宝塚記念、菊花賞」の3つのG1です。
(G2なら、阪神大賞典や京都大賞典など)
過去15年、この3つのレースの連対馬が有馬記念で連対しなかったのは、02年の1度だけでした(ただし、02年は東京競馬場改修の為、中山で行われた、秋天を勝ったシンボリクリスエスが1着)。

今年は、宝塚記念馬アドマイヤムーン、菊花賞連対2頭が回避して、
出走するのは、メイショウサムソンただ1頭、さて結果は?

この「直結レース」から人気薄で劇走した馬。
92年、15番人気→1着で、大万馬券を演出した
メジロパーマーは宝塚記念勝ち!
98年、11番人気→3着のステイゴールドは、春天・宝塚記念2着、
04年、9番人気→3着のシルクフェイマスは、宝塚記念2着、
近走不振で人気を落としていても要注意です。

次に、威力を発揮してるのが、中山コース巧者で、
「その年に、中山で行われるG2で連対した馬」

有馬史上最高配当だった、01年、最低人気で2着に突っ込んだ
アメリカンボスは、年明けのAJC・中山記念を連勝!
02年、13番人気→2着タップダンスシチーは、日経賞2着、アルゼンチン共和国杯(中山)3着で、中山2500の実績ありでした。
この年、8番人気→3着コイントスは、ア共和国2着。
00年、13番人気→3着ダイワテキサスは、中山記念勝ち。

それと忘れてましたが、万馬券の3頭に共通してるのが、
「4角2番手以内」という逃げ・先行脚質でした。細かいデータは
いろいろありますが、大まかにいえば、こんな感じです。

このように、すべての穴馬は、意味もなく走る訳ではなく、
劇走するには、「それなりの理由」があるという事です(^^)。


とこのように書きましたが、次回は実際の買い目をどのようにしたか説明したいと思います!


俺が参考にしてる競馬予想サイトはこちらです<屋台村>

にほんブログ村 競馬ブログへ







 相互リンク募集中! 

 ブログ内検索 

 ブロとも申請フォーム 
 競馬利殖ソフト 
 JRA 今週の重賞 

 プロフィール 

セイン♂

Author:セイン♂
競馬歴は10年くらいです。
一緒に「勝ち組」を目指しましょう!
好きな馬は、
サイレンススズカ、エアグルーヴ。
音楽(ロック)が好きなので、
「音楽ブログ」もやってます。
広島カープのファンです。

 ワンコイン競馬予想 
 クリックお願いします 

にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

 ブログランキング 
 FC2カウンター 

 インターネット新聞 
 無料資料請求 
 競馬予想サイト 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。